HOME > 道具あれこれ > BEALのコーナートラップ ”Pinch” のセット方法

BEALのコーナートラップ ”Pinch” のセット方法

今回はBEALが発売しているコーナートラップ、「PINCH」のセッティング方法について書いてみようと思います!現状、HoneyBrothersSherrill TreeTreeStuffTreeToolsで売っているのを確認しました。

ピンチはなかなか便利なコーナートラップでして、ロープのアイにカラビナを常設しておくなら特に便利です。ランヤードの先端にカラビナをとめておくとかね。ピンチでセットするとカラビナの動きをかなり制限できます。その他、私はマルチスリングにリボルバーをつけておくのに使っています(こちらの記事)。

ただし、カラビナの装着と脱着に手間がかかるのでクライミングロープとのセットに使うのは向いていないです。あとメカニカルデバイスとカラビナのセットにもあまり向いていません。ピンチの大きい穴(下記参照)にメカニカルデバイスが入らないことが多いからです。

セッティング方法

これがベアールのピンチです。結構使い込んだものなので、写真で見ても劣化が見受けられます。ゴムの厚みは4mmくらいだったような?経年劣化に強く、私の手持ちのやつでゴムが切れたものはないです。

DSC05175_s

ではセッティング方法をご紹介します。

1、真ん中の大きな穴をロープのアイに差し込みます。ここが唯一のポイント。ちょっと狭いかもしれませんが、がつんといれちゃってください。そしてピンチ左右の小さい穴とロープのアイが並ぶようにします。

DSC05176_s

2、ピンチ左右の小さい穴とロープのアイを並べて、カラビナを通します。

DSC05177_s

3、ぐぐぐっとカラビナを回しこみます。ピンチのゴムが反転したりするので、適宜直してあげてください。これで完成です!

DSC05178_s

ピンチのセット方法はこれでおしまい。真ん中の大きい穴をぶっさすのがポイントです。簡単でしょ。

もし大きい穴が通らないならこんな使い方もできます。これでもコーナートラップの役割は充分果たしてくれます。でも見た目はあんまり美しくないですね。

DSC05179_s

こういった使い方をするならKONGのプラスチック製コーナートラップFASTのほうが私は好きです。そういうことで次回はKONGのFASTのセット方法をお伝えしまっす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。